PR

ニュース コラム

【日曜に書く】日本の色はすばらしきかな 論説委員・山上直子

 〈紅葉も「青紅葉」「初紅葉」「紅(くれない)紅葉」「楓紅葉」「散(ちり)紅葉」といったように、移りゆく葉の様子が細かく表現される〉 (『日本の色を知る』から)

 さて、この微妙な色の変化を想像できるだろうか。

 一度に眺めてみたいなら、11月の中旬あたりから嵐山に出掛けてみるといい。青、黄、橙(だいだい)、紅、散りゆく朽(く)ち葉色に至るまで、まるで五色の糸が織りなす錦織のような山の景色を眺めることができる。小倉百人一首にも歌われた「紅葉の錦」だ。

 「日本の色とは何かというと、染めた色を季節になぞらえる文化。その背景に日本の四季の移ろいがあるのです」

 日本の色こそ、伝統文化そのものだと思う。(やまがみ なおこ)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ