PR

ニュース コラム

【朝晴れエッセー】1人予約・10月9日

 この日を待ち望んでいた。平日の安い料金のときに心おきなくプレーできる日を。とうとうその権利を、退職と同時に手に入れた。

 再雇用で働かないか、などという誘いには一切耳を貸さず、気ままにゴルフに行ける道を選んだのである。

 ところが、喜んだのもつかの間。一緒にラウンドしてくれるメンバーがそろわない。何人もの友人にメールでやりとりをするが、日にちが合わない、時間が合わない。セッティングするだけでエネルギーを費やしてしまう。

 人生は、どこに落とし穴があるか分からない、と落ち込んでいるとき、ネットの予約サイトで「1人予約」という文字が目にとまった。

 要は、私のようにメンバーをそろえられない者同士が、希望の日時に集まってプレーできますよ、というサービスらしい。

 しかし、全く知らない人とラウンドするわけだから、そこそこの腕でないと迷惑をかけるのではないか、という不安がよぎる。が、何事も経験、勇気を振り絞って申し込んだ。

 プレー当日、そこに現れたのは年格好がよく似たじいさんばかりだった。簡単なあいさつを済ませプレーが始まると、力量も大差ないことがすぐに見て取れた。

 それからは初対面とは思えないほど打ち解け、楽しくラウンドすることができた。昼食時にはそれぞれの身の上話に花が咲き、働いているときには決して出会わなかった職種の人たちの人生を知ることができた。

 このシステムを考え出してくれたネット予約会社に感謝である。

権藤実 63 美術家 大阪市都島区

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ