PR

ニュース コラム

【記者発】人を見極めることは難しい 政治部・田中一世

 読者に伝えるのはもっと難しい。失言の末、人間性を否定される批判を受けて閣僚を辞任した某議員も、実は真っすぐで裏表のない性格で好感を持てるし、信用できる人物だとの党内評価がある。

 政治家は政策実現のために仲間を集めて多数派をつくり、官僚を動かし、敵とけんかしたりなだめたりする。人工知能(AI)を駆使した公平な意思決定や政策立案を目指す「AI政治」が注目され始めているが、現実の政治は人間臭く、人柄勝負の側面がある。

 今、参院選のまっただ中にある。新時代を担う議員を選ぶ選挙となる。演説会などの機会で候補者に触れてみることをお勧めしたい。それで人物を理解できるわけではない。しかし、メディアやインターネットを通して政策を知るだけで判断するのとは、ずいぶん違うはずである。

【プロフィル】田中一世

 平成16年入社。大阪本社社会部、九州総局などを経て政治部。27年10月から自民党を担当し、憲法改正問題や国会対策、竹下派などを取材。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ