PR

ニュース コラム

【社説検証】大阪万博の決定 産経「成功には全国的支援を」 「理念はっきりしない」と朝日

Messenger

 会場整備をめぐる課題も多い。1250億円と見込む整備費は、国と大阪府と大阪市、それに民間が3分の1ずつを負担する計画だが、民間がどのように負担するかは決まっていない。地下鉄の延伸や橋の拡幅など会場へのアクセス改善も急がなければならない。さらに毎日は「南海トラフ地震で懸念される津波や液状化は、現在の想定では不十分だ。外部へのアクセスが断たれたときの孤立対策は手が付けられていない」と防災面の不備を指摘する。

 大阪府と市は、万博開催までに夢洲にカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致も目指している。産経は「万博とともに国際的な観光拠点として生かす方法を大局的な視点で考えたい」と求めた。朝日は「カジノにはギャンブル依存症の患者を増やす恐れがつきまとう。『命』や『健康』をテーマに掲げる万博と矛盾しないのか。そんな指摘も出ている」と疑問を呈した。

 20年の東京五輪に続いて開催される25年の大阪万博は、国を挙げた大型イベントになる。一定の経済効果は期待できるだろうが、それをさらに波及させるためには、いかに民間の力を結集するかにかかっている。そうした創意工夫を人口減少社会の中で地域の活性化を引き出す原動力にしたい。(井伊重之)

                   

 ■大阪万博決定をめぐる主な社説

 【産経】

 ・日本浮揚の起爆剤とせよ/国を挙げ知恵出し合いたい

 【朝日】

 ・懸念に向き合ってこそ

 【毎日】

 ・55年後の成熟を見せよう

 【読売】

 ・歴史的祭典の再来はなるか

 【日経】

 ・未来の技術と生活を考える大阪万博に

 【東京】

 ・愛

 ・地球博も参考に

 (11月25日付、東京のみ27日付)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ