PR

ニュース コラム

【オリンピズム 道 東京へ】日本卓球界のホープ・張本智和(3) 「死ぬほど悔しい」敗退 雪辱誓う

張本智和
Messenger

 仙台の小学生が毎週末、新幹線に乗って東京に通う-。通常ではあり得ない光景の主人公は、“天才少年”と呼ばれた張本智和(エリートアカデミー)だ。小5の時、小学生以下の卓球日本代表チームに選出され、週末は国内最高峰の設備を持つ「味の素ナショナルトレーニングセンター」(NTC・東京都北区)に通った。

 「東京に来るのが毎回楽しみだった」。卓球好きの少年にとって、代表選手を横目に競技に打ち込める環境は“夢”のような空間だった。

 中学1年になると日本卓球協会の推薦で、日本オリンピック委員会(JOC)が運営するアスリート育成機関「エリートアカデミー」に入校する。ふだん都内の公立中学に通いながら、五輪での活躍が期待される少年たちとアカデミーの寮で共同生活し、語学力や生活力を養成。と同時に、NTCを拠点に猛練習に励んだ。「朝早くても夜でも、自分のやりたいときにいつでも練習ができる」と“水を得た魚”の心境だった。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ