PR

ニュース コラム

【ソロモンの頭巾】長辻象平 中国の「天河計画」 史上最大の人工降雨の不気味 日本の空に影響も?

Messenger

 標高約4500メートルのチベット高原で展開する天河計画では、低温に適したヨウ化銀が使われる。地の利を生かした組み合わせだ。

 発煙筒のような装置で燃料を燃やし、上昇気流でヨウ化銀の微粒子を雲に運んで氷晶核として作用させるのだ。

 中国大陸で大規模な人工降雨が行われると日本への影響が心配だが、「気流が日本海を渡るとき、海から十分な水蒸気が供給されるので影響はありません」と村上さんは話す。

 天河計画の影響が出るなら、中国国内らしい。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ