PR

ニュース コラム

【思ふことあり】スポーツジャーナリスト・増田明美 日本を誇りに思うお祭りに

Messenger

 ちなみにマラソンコースはすべて遮熱性の舗装になることが決まっている。先日お会いした東京都港区長の武井雅昭さんは「港区ではマラソンコースに近い区道を遮熱性の舗装に変える計画です」と話していた。

 そうすることで昼間の路面温度を10度近く下げることができるそうだ。沿道で応援する観客への対応である。前日に打ち水をしたり、ミストシャワーを置いたり、考えられる全てのことを行いたい。

 ところで、2年前の節目のときはいいが、「普段の盛り上がりは?」と不安を感じている人もいるはず。すでに数多くの公式グッズが販売されていることをご存じだろうか。

 Tシャツが123種類、タオルやふきんが84種類、食器や水筒が69種類、バッグが44種類。東京2020オフィシャルオンラインショップで販売されている。扇子や手拭い、浴衣といった日本らしいグッズもあり、なかなか良い。お中元やお歳暮に贈りたいと思っている。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ