PR

ニュース コラム

【オリンピズム】嘉納治五郎と幻の東京大会(16)戦争に翻弄された選手たち

Messenger

 世界記録を次々と塗り替え、「フジヤマのトビウオ」と呼ばれた古橋は、日本が復帰した52年ヘルシンキ大会で五輪初出場を果たすが、体調を崩しており、力を発揮できずに大会を終える。やはり戦争の影響を受けた一人だった。=敬称略(監修 真田久筑波大教授 構成 金子昌世)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ