産経ニュース

【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(554) 介護業界の戦々恐々 知らぬ団塊

ニュース コラム

記事詳細

更新

【ゆうゆうLife】
家族がいてもいなくても(554) 介護業界の戦々恐々 知らぬ団塊

 那須の「サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)」に引っ越したというと、「なんで? なにかあった?」とびっくりされる。

 そして、知人、友人が次々と様子を見にやってくる。

 どうも、まわりに思いがけない衝撃を与えたようなのだ。

 「ね、ね、そこ、どういうところ? サコージューってなに? フランス語かなんかの老人ホームの名前?」と聞いてくる人も多い。

 つまり、高齢者向けの住宅とか施設とか、いろんな種類のものがあることを、当事者が、よく分かっていないらしいのだ。

 特に、団塊世代が全員、後期高齢者になる年が「2025年問題」などと言われていることも。

 「自己主張の強いあの世代が入居してきたら大変だ!」という介護職の人が多いことも。

 目下、大手企業が介護事業に大参入、大展開していたりすることなども…。

 団塊世代は、「管理されることになじめない世代」だし、自分たちを介護してもらう事業所を、「自ら選ぶ視点」を持たないと、まずい。せめて、「サ高住」ってなんだかくらいはね、知っていてほしいかなあ、と思う。(ノンフィクション作家・久田恵)

「ニュース」のランキング