産経ニュース

【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(554) 介護業界の戦々恐々 知らぬ団塊

ニュース コラム

記事詳細

更新

【ゆうゆうLife】
家族がいてもいなくても(554) 介護業界の戦々恐々 知らぬ団塊

 冬の終わりに那須にやって来て、春を満喫した。そして、いよいよ、私の夏の暮らしが始まった! という新たな気分でいる。

 そんなさなか、学生時代の同級生2人が様子を見にやってきた。

 昔から、ハチャメチャな私なので、今さら何をやっても驚くことはない友人たちだけれど、今回はちょっと違っていた。

 「人生の晩年をいったいどんなところで暮らすことにしたの? 一度見に行っておかないと」という様子だった。

 友人の1人は、横浜のマンション暮らし。もう1人は、千葉の鴨川に移住して16年。

 お互い忙しく、年に1度、会えるか会えないかではあるけれど、会えばもう話の尽きることのない友人だ。

 それにしても50年も。

 かくも長きにわたって、かかわりが途切れなかったことを思うと、しみじみと感慨深い。ありがたいなあ、と思う。

 お互い、子供に帰ったみたいにはしゃぎながら、お隣の森林牧場でランチをしたり、子牛を見たり、谷を下って川のほとりを散策したり…。

 さらに2人は私の部屋に1泊し、ワインを飲みながら、深夜近くまで話し込み、「なんか、ここ、いいじゃないの」とひとまず安心したように帰っていった。

 彼女たちばかりではない。

続きを読む

「ニュース」のランキング