PR

ニュース コラム

【日曜に書く】「後輩のためにも引退したらどうですか」 経営者たちが迎える「定年後」 論説委員・井伊重之

Messenger

 東証は上場企業に、経営から独立した社外取締役を2人以上選任するようにガバナンスコードを定めていた。これが改定され、今度は取締役全体の3分の1以上に増やすように求めている。ここでも社外取締役の人材不足が深刻化しつつある。

 経営者OBが社外取締役に名を連ねる取締役会には多様性が生まれ、企業価値の向上にもつながる。そうした開かれた風土づくりが日本株式会社に問われている。(いい しげゆき)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ