産経ニュース

【海峡を越えて 「朝のくに」ものがたり】(19)イムジン河と北の国歌 「日本人は統一に反対」の嘘

ニュース コラム

記事詳細

更新

【海峡を越えて 「朝のくに」ものがたり】
(19)イムジン河と北の国歌 「日本人は統一に反対」の嘘

前のニュース

 「日本人はわれわれの統一に反対なんだろう」

 「えっ?」

 「だって、(南北統一で)強力なライバルが誕生すると困るじゃないか」

 韓国に住んでいるとき、よく、こんな話を韓国人から聞かされた。

 先月末に行われた約10年ぶりの南北首脳会談。北朝鮮の「悪行」を忘れたかのような友好ムードを演出し、今度こそ悲願の南北統一が実現する、ノーベル平和賞ではないか、と世界中、大盛り上がりである。

 ところが、ネット上では相変わらず、韓国から「日本は統一に反対!」の声が飛び交っている。曰(いわ)く、「核・ミサイルを持った統一朝鮮が怖い(非核化するのでは?)」「南北が敵対していた方が都合がいい」「統一のコストを日本が負担させられる」(これはあるかも)。世論調査などを見ていると、むしろ韓国の若い世代の方が統一に慎重な気がするのだが…。

続きを読む

このニュースの写真

  • (19)イムジン河と北の国歌 「日本人は統一に反対」の嘘
  • (19)イムジン河と北の国歌 「日本人は統一に反対」の嘘

「ニュース」のランキング