PR

ニュース コラム

【編集局から】あと1年足らずで閉幕の「平成」…どんな時代でしたか?

Messenger

 あと1年足らずで「平成」が幕を閉じます。みなさんにとって「平成」はどんな時代でしたか。

 記者生活をスタートさせた昭和62年、まだ原稿は手書きで写真はフィルムカメラで現像を失敗して怒鳴られる毎日でした。この30年、テクノロジーの進化で社会構造、日常生活は激変しました。

 東日本大震災や阪神大震災はじめ数多くの自然災害だけでなく、日本経済もバブル崩壊やリーマン・ショックなど苦い経験も少なくありません。

 新たな時代を迎える前にもう一度、いまの日本を形作ってきた「平成」をひもときたいと、昨年からさまざまな事象に焦点をあてた連載「平成30年史」を継続中です。そして今月からは、人々の心に残った言葉を取り上げた「平成の証言」も始まりました。

 あらためて気付かされることも多いでしょう。その教訓を次の時代に生かせるようにしたいものです。(編集長 佐藤泰博)

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ