産経ニュース

【新聞に喝!】偉業を正統に評価する大切さ…メリハリ利いたスポーツ報道に期待 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

ニュース コラム

記事詳細

更新

【新聞に喝!】
偉業を正統に評価する大切さ…メリハリ利いたスポーツ報道に期待 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

日本選手として初の総合優勝を果たし、金メダルを手に笑顔の高木美帆=3月10日、アムステルダム(共同) 日本選手として初の総合優勝を果たし、金メダルを手に笑顔の高木美帆=3月10日、アムステルダム(共同)

 事前にあまり騒ぎ立てることはせず、素晴らしい成果を挙げたら、きちんと評価して報道する。私はそのようなメリハリが利いて成熟した、スポーツ報道を期待したい。それはスポーツに限らず、全ての報道に当てはまることであるが。

                  

【プロフィル】酒井信彦

 さかい・のぶひこ 昭和18年、川崎市生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学史料編纂(へんさん)所で「大日本史料」の編纂に従事。

関連ニュース

「ニュース」のランキング