PR

ニュース コラム

【国語逍遥】(95)清湖口敏 「ホワイトデー」 草食系男子も恋に目覚めよ

Messenger

 それにつけても、女性はどうしてこうも「恋」をうたったおみくじや占いの類いが好きなのだろう。どちらかといえば劣情に傾きがちの男性とは違って女性は、恋に恋するといわれるように、恋愛そのものに生きようとするロマンチストだからだろうか。

 夢見るような、はたまた燃えるような恋愛をしたいと考えるのは、独断かもしれないが女性の特質的な一面のようにも思われる。

 全編これラブストーリーの『源氏物語』も、読者は圧倒的に女性が多い。ウェブサイトには、そんな源氏物語好きの女性をターゲットにした占いがいくつもある。そのうちの一つ、質問に答えていくだけで自分は源氏物語の中のどの女君とタイプが似ているかを言い当ててくれる占いを、男の私が試しにやってみた。

 途中で「彼女や奥さんのいる人を好きになったことがあるか」と問われ、不覚にも考え込んでしまったが、もちろん「NO」と答えて最後まで進めたところ、私は「紫の上」タイプだと診断された。「あなたも紫の上同様、周囲の人から愛され、特に年上の男性からの人気が高い」との解説もあり、身に余る評価と喜んでいいのかどうか…。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ