産経ニュース

【主張】米国の税制改革 成果を政権運営に生かせ

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
米国の税制改革 成果を政権運営に生かせ

 もちろん、巨額の減税で財政赤字が拡大する懸念が拭えたわけではない。投資や雇用の拡大で税収を大幅に増やす好循環につながるかも、併せて注視したい。

 トランプ氏や共和党にとり、税制改革法の成立は来年の中間選挙に向けた追い風となろう。大統領選でトランプ氏を支持したのは、中国の台頭などで雇用を奪われたと不満を抱く白人中間層だ。トランプ氏は「中間層へのクリスマスギフトだ」と語った。

 法案には米医療保険改革「オバマケア」の核心部分である保険加入義務の撤廃も含まれる。同じく重要な公約だ。撤廃後の無保険者対策に万全を期すべきだ。

 内政の混乱から国民の目をそらすように、経済外交で貿易相手国を恫喝(どうかつ)する独善的な姿勢をとってきた。この際、他国との協調姿勢に転じるべきだ。それが米国の真の利益に資するからである。

「ニュース」のランキング