産経ニュース

【産経抄】広辞苑は中国の圧力から「自由」なのか 版を重ねるほど、日本がどんどん悪玉に 12月20日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
広辞苑は中国の圧力から「自由」なのか 版を重ねるほど、日本がどんどん悪玉に 12月20日

台湾を「台湾省」と掲載している岩波書店の広辞苑(第6版)=15日(佐藤徳昭撮影) 台湾を「台湾省」と掲載している岩波書店の広辞苑(第6版)=15日(佐藤徳昭撮影)

 ▼第4版からは「南京大虐殺」という項目が別個に独立した。「日本軍が中国軍の投降兵・捕虜および一般市民を大量に虐殺し、あわせて放火・略奪・強姦(ごうかん)などの非行を加えた事件」と説明する。中国の主張通り、日本がどんどん悪玉になっていく。

 ▼「ことばは、自由だ。」。広辞苑の宣伝用小冊子の表紙にあったコピーである。ただ来月12日に発売される第7版が、反日思想や中国の圧力からどれだけ自由なのか。とても期待できそうにない。

「ニュース」のランキング