産経ニュース

【正論】「異例」なトランプ政権に日本は逆張りで投資 ゴルフばかりではない安倍流外交の功績 双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論】
「異例」なトランプ政権に日本は逆張りで投資 ゴルフばかりではない安倍流外交の功績 双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦

吉崎達彦氏 吉崎達彦氏

 日米豪印4カ国による「海の安保協力」は、安倍首相の長年の持論である。そうやってアメリカをアジアに繋(つな)ぎとめる狙いだが、日本側のアイデアにアメリカ側が乗るというパターンが、従来の日米関係にあっただろうか。

 他の西側先進国が「様子見」する中で、日本外交はいわば「逆張り」の形でトランプ政権に投資をしている。確かに予見可能性が低く、やりにくい相手ではある。しかしわれわれはこの政権が最低あと3年続くことを前提に、今後の方策を考えていくべきであろう。(双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦 よしざき たつひこ)

「ニュース」のランキング