産経ニュース

【主張】クロマグロ 長期的視野で対策主導を

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
クロマグロ 長期的視野で対策主導を

クロマグロ=鳥取県境港市の境漁港 クロマグロ=鳥取県境港市の境漁港

 WCPFCは、クロマグロの乱獲を抑えるため、30キロ未満の幼魚の漁獲量の上限を設定、各国・地域に厳守を呼びかけた。しかし、日本は割当漁獲量を期限を待たずに突破、国際社会から厳しい批判を浴びた。

 地域別に漁獲量を割り振った結果、早取り競争を招き、早い上限突破につながった。

 一方、一本釣りなどの沿岸漁と比べ、圧倒的な漁獲量を誇る巻き網漁への規制は緩く、こちらも突破の一因となった。漁業先進国で取られている個別漁獲枠方式に学び、零細沿岸漁民への対策など、きめ細かな対策がなければ規制は進まない。

 資源保護にむけた抜本的な水産行政改革のときではないか。

「ニュース」のランキング