産経ニュース

【正論】百田尚樹さん講演を阻んだ大学人は何も考えていない 文系教授は「考えない足」 筑波大学大学院教授・古田博司

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論】
百田尚樹さん講演を阻んだ大学人は何も考えていない 文系教授は「考えない足」 筑波大学大学院教授・古田博司

古田博司・筑波大学大学院教授 古田博司・筑波大学大学院教授

 ≪ブロガーは大学教授をしのいだ≫

 ふとテレビを見ると、東大法学部出身、厚生省入省、ハーバード大大学院留学の輝かしい経歴を持つ勉強エリート、豊田真由子衆院議員が「このハゲ~!」と罵声を張り上げている。このような人を一人でも減らし、インターネットと人工知能(AI)の発達で、やがてご用済みとなる勉強エリートを再活性することに、私は使命を感じているのだ。

 インターネットの発達には目を見張るものがあるが、開くと、いつの間にか大学教授を追い越してしまったブロガーがいる。これは本当のことで、私は『ヨーロッパ思想を読み解く-何が近代科学を生んだか』(ちくま新書)という著作で、ネットでそのようなブロガーを探し、ビジネス・マネジメント学をコーチしてもらった。

 大学教授も知らないことは分からないのだから、未知の分野はコーチングで誘発してもらわなければならない。もちろんダメなブロガーもいる。韓国について、日本に贖罪(しょくざい)論と同情論しかなかった1990年代、どちらかに寄り添わなければ編集者に本を出すことも拒まれていた時代背景を無視し、私を変節漢のように非難するブロガーがいる。こういう人は考えていないのだ。ついでに言っておくと、私は今でも韓国の地形と歴史に同情している。

続きを読む

「ニュース」のランキング