産経ニュース

【国語逍遥(85)】憲法前文の「に」は間違いなのか 助詞も中身も時代にそぐわず 清湖口敏

ニュース コラム

記事詳細

更新

【国語逍遥(85)】
憲法前文の「に」は間違いなのか 助詞も中身も時代にそぐわず 清湖口敏

日本国憲法の原本(一部)。「上諭」「副署」に続いて「前文」が記されている=国立公文書館所蔵 日本国憲法の原本(一部)。「上諭」「副署」に続いて「前文」が記されている=国立公文書館所蔵

 助詞だけなら我慢もできようが、断じて我慢がならないのは、憲法の中身も同様に古び、現今の諸情勢との乖離(かいり)が激しくなったことである。このままではわが国にミサイルの照準を定める国や、尖閣諸島の奪取を狙う国などとはとても対峙(たいじ)できまい。それでもなお護憲論者は、これらの国々の「公正と信義」に信頼せよというのだろうか。

このニュースの写真

  • 憲法前文の「に」は間違いなのか 助詞も中身も時代にそぐわず 清湖口敏
  • 憲法前文の「に」は間違いなのか 助詞も中身も時代にそぐわず 清湖口敏

「ニュース」のランキング