産経ニュース

【産経抄】お酒の呑み方、付き合い方 3月6日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
お酒の呑み方、付き合い方 3月6日

 ▼実はセミナーの1年前の平成22年、71歳の長友さんは食道がんの手術を受けて、胃の3分の1を切除している。セミナーのころには、仕事はもちろん、ゴルフやギャンブルも再開し、量は減ったもののお酒も楽しんでいた。「もう一度おいしいものが食べたい」。この一心で乗り越えたという。人生を楽しみ抜いた、長友さんの訃報が届いた。77歳だった。

 ▼最後の著作は、昨年6月に出た『「翼の王国」のおみやげ』(木楽舎)である。地方で仕事があると新たな出会いがあり、帰り際には「おみやげ」で両手がいっぱいになる。そんなエピソードを文章とイラストで紹介したものだ。人の縁を大切にして、隠れた名品に目がなかった、長友さんにぴったりの仕事だった。

「ニュース」のランキング