産経ニュース

【目線~読者から】(2月22日~3月1日)「北海道が危ない」に読者「中国の国家ぐるみの侵略計画」

ニュース コラム

記事詳細

更新

【目線~読者から】
(2月22日~3月1日)「北海道が危ない」に読者「中国の国家ぐるみの侵略計画」

買収されたゴルフ場のクラブハウスには日の丸と中国の国旗が立てられていた (宮本雅史撮影) 買収されたゴルフ場のクラブハウスには日の丸と中国の国旗が立てられていた (宮本雅史撮影)

日本の国土は国交省のものではない」

 「異聞 北の大地」(産経ニュースでは「北海道が危ない」で掲載)第4部は2月24日付「(上)中国、釧路を北のシンガポールに」で、中国が官民挙げての経済進出と土地購入を進め、学校教育に中国語が採用されている現状を報告。25日付「(中)『北海道人口1000万人』のワナ」は、国土交通省などの会合で、中国系企業の社長が北海道独自の入国管理法を制定し住民資格の取得条件を緩和すべきだと主張した情報や中国資本の動向。26日付「(下)国交省、自ら領土“斡旋”」では、外国人による不動産売買について明確な法規制がないにもかかわらず、国交省が円滑な取引を進めるマニュアルを作成、今年度内の実用化を目指している実態など

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング