産経ニュース

【産経抄】小さな勇気が支えになる 8月19日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
小さな勇気が支えになる 8月19日

 ▼京都市に住む松永信也(のぶや)さんは、病気のために40歳で視力を失った。街を歩き、サポートを受けた人との出会いの数々を、著書の『「見えない」世界で生きること』に書き留めている。「これまでどれくらいの人に助けられたんですか」。ある小学校で、こんな質問を受けた。

 ▼「トータルすると1万5千人くらいかな」。すると質問した子が言った。「その1万5千人の次に僕たちも入るからな」。誰でも次の一人になって、悲しい事故をなくすことができる。

「ニュース」のランキング