産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線

ニュース コラム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線

現在の東京大学赤門前。本郷通りに車が行き交う 現在の東京大学赤門前。本郷通りに車が行き交う

 竹内は後年、土方が偽造書簡の送り主が自分の弟子であり、栄治郎による大河内や木村の昇任案を快く思っていなかった人物であるといっていることから、推測は容易であると“犯人”を示唆している。まことに恨みは深いというべきか。

 経済学部は長老教授が去ってタガが外れ、次第に河合の“純理派”、土方の“革新派”、大内の“左派”の3派鼎立(ていりつ)という勢力分布になっていく。三すくみだから、教授会をまとめるには2派が協調しなければ物事は進まなかった。人間は思想と違って相性もあるから、栄治郎が思い描く通りにはいかない。

 ところが、事態は思わぬ方向へ向かう。昭和12年2月17日の教授会で、彼が提案した大河内など助教授昇任案が否決され、1週間後には佐々木の教授昇任も否決される。栄治郎は自らの人事案件が否決されることにより、経済学部長の辞任を申し出た。2、3年が一般的な学部長ポストの任期だが、わずか1年という短命学部長であった。

 この人事にはウラがあった。栄治郎の専横に危険を感じた土方はまもなく、水と油である大内兵衛に持ちかけていた。河合門下の江上照彦は、この2、3位連合を「荒賀長五郎」の名で雑誌『改造』に暴露された顛末(てんまつ)を紹介している。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング