産経ニュース

【産経抄】菅元首相に怒る資格なし 被災者の受難すら党利党略に結び付け… 3月12日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
菅元首相に怒る資格なし 被災者の受難すら党利党略に結び付け… 3月12日

 「あんな人(菅直人氏)を総理にしたから天罰が当たったのではないか」。東日本大震災発生当時、原子力安全委員長だった班目春樹氏が8日のフジテレビ番組でこう語ったことが、巷(ちまた)で話題を呼んでいる。未曽有の大災害と原発事故に対し、不謹慎で人ごとのようだとの批判もある。

 ▼ただ、当の菅氏には怒る資格はない。菅氏は平成16年10月に愛媛、高知両県などで台風が甚大な被害をもたらし、直後に新潟県中越地震が発生して10万人以上の避難者が出たとき、ホームページに記していた。「あい続く天災をストップさせるには、昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか」。

 ▼自然災害や被災者の受難ですら、躊躇(ちゅうちょ)なく党利党略に結びつけている。小欄が23年4月、全村避難を強いられた福島県飯舘(いいたて)村を訪ねた際、村役場の菅野典雄村長室に毎日新聞のコラムのコピーが大量に積まれていたのを思い出す。菅氏が国会で「あなたには心がない」と指摘された件に関する記事だった。

「ニュース」のランキング