産経ニュース

【産経抄】立派すぎる名前を持つ男の信じがたい所業 12月8日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
立派すぎる名前を持つ男の信じがたい所業 12月8日

 ▼明治安田生命保険が先週、今年生まれた赤ちゃんの名前のランキングを発表した。男の子の1位は、「大翔(ひろと)」だった。大空を羽ばたく雄大なイメージが、好まれているのだろう。

 ▼今も昔も、子供の名前に込める親の願いは、変わらない。「健やかに育ち、幸せな人生を送ってほしい」。「天翔(てんしょう)」という、立派すぎる名前を持つ24歳の男は、そんな親の期待を残酷なまでに裏切った。熊本県益城町に住む自称会社員、吉村容疑者は、殺人などの疑いで逮捕された。

 ▼ホテルの一室で、知人女性の3カ月の男児に、覚醒剤を投与して中毒死させたという。信じがたい所業である。母親が気づいた時、男児は既に口から泡を吹いている状態だった。赤ちゃんの名前は「悠真」、今年のランキング2位に入っている。

「ニュース」のランキング