産経ニュース

【産経抄】主張はもっともだが、あなたがソレを言うか… 11月28日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
主張はもっともだが、あなたがソレを言うか… 11月28日

 主張していることは至極もっともでも、あなたがそれを言うのかと引いてしまう。韓国のソウル東部地検が、慰安婦問題の学術研究書の著者、朴裕河(パク・ユハ)世宗大教授を名誉毀損(きそん)の罪で在宅起訴したことに対し、内外の学者ら有志が26日に抗議声明を発した件である。

 ▼声明が地検の判断について「予断と誤解に基づいて下された」と指摘したことに異論はないが、賛同者を見て驚いた。何しろ河野洋平元官房長官、村山富市元首相、若宮啓文・元朝日新聞主筆らの名前が並んでいる。

 ▼地検が朴氏の「誤り」の根拠とした「客観的資料」の一つが、河野談話なのである。河野氏自身は若宮氏に「談話の意図が曲解されている」と語ったというが、そんな誤解や曲解を生むリスクをはらんだ談話だからこそ、これまで批判されてきたことが分かっていない。

「ニュース」のランキング