産経ニュース

【「改革」あれこれ】安保法が意味するもの JR東海名誉会長・葛西敬之

ニュース コラム

記事詳細

更新

【「改革」あれこれ】
安保法が意味するもの JR東海名誉会長・葛西敬之

 一部の人々が安保法制は憲法違反だ、戦争法案だ、とか、徴兵制が復活する等と、60年安保時と同じ陳腐な観念論を唱えたが、盛り上がりは乏しかった。一部メディアが誇大に報道して世論を煽(あお)ると反対派はそれに乗じて正当な信任を覆そうとした。議会民主制に対する破壊行為とも言うべきことだった。

 政府与党は隠忍自重した上で最後に議会民主制の基本に立ち還(かえ)り、民主主義と法治主義の日本を守ったのである。続く5連休は秋晴れ、日本中が行楽に賑(にぎ)わった。(かさい よしゆき)

「ニュース」のランキング