産経ニュース

【産経抄】6月7日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
6月7日

 ▼日本人は木に水に、空に風に神を見いだしてきた。八百万神(やおよろずのかみ)の信仰は、「寛容」の象徴でもある。しかし、テロとの戦いや曲がった覇権主義など血なまぐさい世情の中では、寛容だけではない強い役回りも求められよう。伊勢志摩サミットを、その始発点としたい。

 ▼6月の誕生石である真珠には「円満」の石言葉がある。「地球のしずく」たる月は丸く、真珠も丸い。同じ形をした地球もどうか円満に。少し気が早いと知りつつ、「月のしずく」の産地に集うリーダーたちには、切なる願いを託しておく。

「ニュース」のランキング