産経ニュース

【主張】竹島の日 国民運動へ「政府主催」に

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
竹島の日 国民運動へ「政府主催」に

 2月22日は竹島の日だ。返還運動に取り組む島根県が制定してから、10回目を迎えた。

 日本固有の領土である竹島(同県隠岐の島町)は、韓国に不法占拠されている。返還を求め活動を続ける県や町の関係者の努力に感謝したい。

 だが、この領土問題を国民はどれだけ認識しているだろうか。昨年12月公表の内閣府世論調査で、竹島に関心がある人は66・9%で、前年より4・2ポイント減ったことは気がかりだ。

 松江市で開かれる県主催の式典には、安倍晋三政権から松本洋平内閣府政務官が出席する。3年連続で政務官を派遣しているが、それで十分だと考えているのか。

 北方領土の日(2月7日)は政府が制定し、東京での返還要求大会には首相や関係閣僚が出席する。これに比べ竹島を軽視する印象を内外に与えてはなるまい。

「ニュース」のランキング