産経ニュース

【第31回土光杯】講評 「正しい日本」を世界に発信 多様性から生まれるイノベーション

ニュース コラム

記事詳細

更新

【第31回土光杯】
講評 「正しい日本」を世界に発信 多様性から生まれるイノベーション

日下公人審査委員長(右)と土光杯に輝いた椛島明実さん

多様性から生まれるイノベーション

 ■積水ハウス社長・阿部俊則

 本年も「世界は女性の時代へ 私の提言」という大会テーマに、女性が活躍する社会への期待を寄せていただきました。皆さんは男女が互いに認め合い、高め合う社会を作っていく当事者です。これからを担う皆さんの熱のこもった言葉に、自ら実践していこうという気迫を感じました。

 世界そして日本において、女性の力は欠かせません。細やかなコミュニケーション能力や感性などは、女性ならではの強みです。ものづくりや課題解決においても女性の視点からの意見やアプローチも必要です。性別だけでなく、年齢、国籍などが異なる人々が多様性を認め合い、刺激し合うことによって、アイデアや新たな価値、イノベーションが生まれるのです。

 当社は多様性を企業成長の活力とする「ダイバーシティ経営」を推進しております。女性をはじめとする多様な人材が能力を発揮できる環境を整え、より快適な住まいやサービスの提供に努めてまいります。

このニュースの写真

  • 講評 「正しい日本」を世界に発信 多様性から生まれるイノベーション

「ニュース」のランキング