産経ニュース

【解答乱麻】道徳教科化の課題は何か 教育評論家・石井昌浩

ニュース コラム

記事詳細

更新

【解答乱麻】
道徳教科化の課題は何か 教育評論家・石井昌浩

 ところで、道徳が教科化されることで何がどのように改善されるのだろうか。まず、検定教科書が使われることが特筆すべき変化である。従来の副読本などに加えて、教科書を使用することにより、学校や教員によって授業内容に格差が生まれていた状況が解消されるだろう。次に教科化に伴い、大学において道徳を対象とする領域が開設され、専門の教員配置が実現するだろう。これによって初めて、道徳の目的・内容・評価・指導法などについての学問的な研究体制の確立が期待できる。

 とはいえ、戦後の長きにわたり試行錯誤の連続だった道徳教育が教科化した途端に手品のように変容するはずもない。戦前の修身科に対する評価をめぐり、戦後の道徳教育は教育論というよりは政治論として、イデオロギー的な対立軸で語られた。戦後70年、私たちは教育の根本にあるはずの道徳について深く論じることはなかった。教科化をきっかけに、他の教科と同じように科学的な学問体系を築いていく必要がある。

「ニュース」のランキング