産経ニュース

【スポーツ茶論】ヤクルト山田哲人の大変身に「微笑三太郎」のコーチ術 

ニュース コラム

記事詳細

更新

【スポーツ茶論】
ヤクルト山田哲人の大変身に「微笑三太郎」のコーチ術 

 杉村コーチがあげる一流打者の条件がある。

 (1)選球眼のよさ(2)よく練習する(3)野球頭がよく、状況判断力がある(4)打てなかった後の切り替えが早い(5)負けず嫌い-。

 青木、内川、山田はすべて兼ね備えていたという。青木には崩されても打てるセンス、内川には経験と右前なら打てる自信があった。山田は「何もないが若さがあった」と振り返る。

 杉村コーチも最初から適切な指導方法を持っていたわけではない。「青木や内川には感謝している。歴史的な時間に立ち会わせてもらい、私もいろいろ経験して引き出しが増えた。そこから山田に伝えてやれるものが生まれた」と話す。

 個人の努力と才能、それを引き出す名伯楽がいて初めて天才は誕生する。(芳賀宏)

このニュースの写真

  • ヤクルト山田哲人の大変身に「微笑三太郎」のコーチ術 

「ニュース」のランキング