産経ニュース

【金曜討論】〈ヘイトスピーチの法規制〉 五十嵐仁氏「自由は無制限ではない」、木村太郎氏「表現の自由を死守せよ」

ニュース コラム

記事詳細

更新

【金曜討論】
〈ヘイトスピーチの法規制〉 五十嵐仁氏「自由は無制限ではない」、木村太郎氏「表現の自由を死守せよ」

ヘイトスピーチ法規制の必要性について語る五十嵐仁・元法政大教授

 --法規制で、例えば「移民反対」といった言論が規制される恐れは

 「そうならないよう、ヘイトスピーチの定義を限定し明確にする必要がある。今の在特会でも『日韓断交』のような政治的な主張はありうる話で、それまで拡大適用されないような定義が必要になる。あいまいな部分については、最終的には裁判で争えばいい」

 --最近、在特会の主張は以前よりおとなしくなっているようだ

 「社会的な批判の高まりでヘイトスピーチがなくなるのが一番いい。その意味では、新たな法規制を検討すること自体にも一定の効果が期待できる」

                   ◇

 ≪木村太郎氏≫

 --ヘイトスピーチの現状について

 「まず最初に断っておきたいが、在特会がやっているようなヘイトスピーチに対してはいいとは思わないし、大反対だ。それとは別に、新たな法規制でヘイトスピーチを取り締まるということには異論がある。自分の職業を考えても、表現の自由は民主主義社会で一番大事なものだと思う。国連の人種差別撤廃委員会では『言論の自由の枠を超えている』などと指摘されるが、そんなことはありえない」

このニュースの写真

  • 〈ヘイトスピーチの法規制〉 五十嵐仁氏「自由は無制限ではない」、木村太郎氏「表現の自由を死守せよ」

「ニュース」のランキング