首相の長男が秘書官辞職 公邸忘年会で記念撮影

岸田首相の長男翔太郎氏
岸田首相の長男翔太郎氏

岸田文雄首相の長男翔太郎氏(32)は1日付で政務担当秘書官を辞職した。昨年末の忘年会の際に公邸内で親族と記念撮影をしたとの週刊文春報道を受け、首相が5月29日に更迭する意向を表明していた。後任は翔太郎氏の前任で、岸田事務所の秘書山本高義氏(51)。

先週発売の週刊文春は、翔太郎氏が昨年末に公邸内で親族らと忘年会を開き、昨年8月の内閣改造で閣僚が並んで写真撮影した赤じゅうたんの階段で記念撮影したと報じた。翔太郎氏は退職手当や期末・勤勉手当を受け取らない意向。

会員限定記事会員サービス詳細