JR西日本、大雨予報に伴い特急「スーパーはくと」「ひだ」の運行取りやめを発表

JR西日本は1日、台風2号の接近などに伴い、2日は早朝からの大雨が見込まれるとして、特急の一部の運行を取りやめると発表した。

運行を取りやめるのは、特急「スーパーはくと号」の京都―鳥取・倉吉間の計7本(一部部分運休)と、特急「ひだ36号」の高山-大阪間の1本。

天候の状況によっては昼ごろから運行が再開する可能性もある。JR西はホームページで最新情報を確認するよう呼びかけている。

会員限定記事会員サービス詳細