米、ウクライナに追加軍事支援 460億円規模、ハイマース用弾薬など

トラックに搭載されるため移動が簡単な「ハイマース」
トラックに搭載されるため移動が簡単な「ハイマース」

【ワシントン=坂本一之】米国の国防総省と国務省は20日、ロシアの侵略を受けるウクライナに対し3億5000万ドル(約460億円)規模の追加軍事支援を実施すると発表した。

追加支援では高機動ロケット砲システム「ハイマース」用の弾薬や対レーダーミサイル「HARM(ハーム)」などを供与する。155ミリ榴弾(りゅうだん)砲に使用する弾薬や地雷除去装置、河川向け巡視艇なども支援する。

ブリンケン国務長官は声明で「ロシアが戦争を終わらせるまでウクライナと団結していく」と述べ、支援の継続を強調。国防総省は戦況に応じて「同盟国などと協力し重要な能力を提供し続ける」とした。

【動画】鹿児島県で日米共同統合演習 ハイマースなど装備品公開

米政府、「ハイマース」4基など900億円追加支援 ウクライナ、反撃に勢い



会員限定記事会員サービス詳細