自民・茂木氏、首相のウクライナ訪問「有意義」

パリ郊外の空港に政府専用機で到着した岸田首相=1月9日(共同)
パリ郊外の空港に政府専用機で到着した岸田首相=1月9日(共同)

自民党の茂木敏充幹事長は24日の記者会見で、岸田文雄首相のウクライナ訪問について前向きな考えを示した。5月に広島市で開く先進7カ国首脳会議(G7サミット)ではウクライナ情勢が大きなテーマになると指摘した上で「日程の都合はあるが、首相が実際にウクライナを訪問してゼレンスキー大統領との会談を行い、現地の状況を直接見ることは有意義だ」と述べた。

ゼレンスキー氏は首相のウクライナ訪問を招請しており、政府は時期を探っている。

会員限定記事会員サービス詳細