首相、防衛増税「国民に丁寧な説明行う」

参院本会議に臨む岸田首相=24日午後
参院本会議に臨む岸田首相=24日午後

岸田文雄首相は24日の参院本会議で防衛費増額に伴う財源の一部を法人税などの増税で賄う政府方針について「(増税は)国民の負担感をできるだけ抑える観点から個人や法人への影響は最大限配慮する仕組みだ。国民に理解を深めてもらえるよう、国会での議論を含め、丁寧な説明を行う」と述べた。増税の前に衆院解散・総選挙に踏み切る可能性に関しては「(首相の)専権事項として適切に判断する」と語った。

会員限定記事会員サービス詳細