「トップガン―」など候補 米アカデミー賞

映画「トップガン マーヴェリック」より(ⓒ2022 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.ALL RIGHTS RESERVED.)
映画「トップガン マーヴェリック」より(ⓒ2022 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.ALL RIGHTS RESERVED.)

米映画芸術科学アカデミーは24日、第95回アカデミー賞の各賞候補作品を発表し、最も注目される作品賞部門にトム・クルーズさん主演作「トップガン マーヴェリック」やスティーブン・スピルバーグ監督の自伝的作品「フェイブルマンズ」など10本が選出された。

長編アニメーション賞部門の審査対象となっていた湯浅政明監督のアニメ「犬王」など日本作品は候補入りしなかった。

日本関連では、黒沢明監督作の英国版リメーク「生きる LIVING」の脚本を手がけた長崎市生まれのノーベル賞作家カズオ・イシグロさんが脚色賞部門に、主演の英俳優ビル・ナイさんが主演男優賞部門にそれぞれノミネートされた。

受賞作の発表・授賞式は3月12日(日本時間13日)にロサンゼルスで行われる。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細