現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

音声で聴く 令和阿房列車で行こう

用事はないが列車に乗りたい…還暦記者は稚内へ向かった

日本最北端の駅、稚内駅に到着(乾正人撮影)
日本最北端の駅、稚内駅に到着(乾正人撮影)
予告編(予告編は登録なしでお聴きいただけます)
産経新聞の乾正人コラムニスト
産経新聞の乾正人コラムニスト

今年は明治5年に新橋―横浜間で鉄道が開通して150周年です。「用事はないが、列車に乗りたい。どうしても」という産経新聞の乾正人コラムニストの鉄道紀行「令和阿房(あほう)列車で行こう」のうち、北海道・稚内への旅を音声コンテンツでお届けします。

タイトルは、大正から昭和にかけての小説家・随筆家、内田百閒(ひゃっけん、1889~1971年)の「阿房列車」シリーズにちなんでいます。語り手は俳優の内田健介さんです。

ランキング

  1. 【音声で聴く 話の肖像画】デヴィ夫人の独白(3) 国境を越えた愛無料プラン記事

  2. 【音声で聴く Mind of SAKURA】元宝塚・美園さくらの思索 記憶の香りに誘われて有料プラン記事

  3. 【音声で聴く 神田蘭のいいたい放題】樋口季一郎だけじゃない 木村昌福も池田末男も忘れるな無料プラン記事

  4. 【音声で聴く 戦後史開封】トイレットペーパー騒動 半世紀前の発信源はどこなのか無料プラン記事

  5. 【音声で聴く 志真うたの 歴史の陰に名湯あり】前田利家が豪華に湯治した草津温泉無料プラン記事

  6. 【音声で聴く Mind of SAKURA】元宝塚・美園さくらの思索 屋久島の雨に打たれて有料プラン記事

  7. 【音声で聴く 歴史の真相】北海道侵攻を阻止した占守島の戦い 400人の乙女を救う無料プラン記事

  8. 【音声で聴く 歴史の真相】教科書検定「侵略→進出」は大誤報だった 「近隣諸国条項」今も無料プラン記事

  9. 【サンスポ音声局から】データバレーの駿台学園、才能の古川学園 春高を徹底総括

  10. 【サンスポ音声局から】ヌートバー「君が代を練習中」 侍ジャパン初の日系人は実力もある