屋内のマスク着用を勧告 米ニューヨーク市

米ニューヨークで、マスクをする歩行者(UPI=共同)
米ニューヨークで、マスクをする歩行者(UPI=共同)

米ニューヨーク市の保健当局は9日、新型コロナウイルスやインフルエンザの感染が市内で急増しているとして、屋内や混雑した屋外の集まりでマスク着用を強く求める勧告を出した。

勧告は「例年にない同時的な感染急増が起きている」と指摘し、学校や公共交通機関、エレベーターなどでのマスク着用を求めた。勧告に強制力はない。

9日のニューヨーク・タイムズ紙によると、過去1週間平均の市内の1日当たりの新型コロナ感染者は3700人余りで、2週間前より5割以上増えた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細