<連載>証言 真珠湾攻撃 記事一覧

昭和16年12月8日、6隻の航空母艦と戦艦2隻,重巡洋艦2隻などで構成された機動部隊による「ハワイ真珠湾攻撃」が断行された。超低空での魚雷発射訓練や特殊潜航艇の誕生、そして日米両国の情報戦など、航空母艦を除くアメリカ太平洋艦隊を殲滅させたこの奇襲成功までの全容を関係者が証言する

燃える真珠湾「赤城」艦爆隊(上)いざ発艦

燃える真珠湾「赤城」艦爆隊(下)着弾、傾く敵艦

パールハーバー雷撃(上)仮想真珠湾 発射高度10メートルの猛訓練

パールハーバー雷撃(下)機銃弾の雨…任務遂行の念のみ

空母「加賀」雷撃隊(上)曇天下の発艦、突撃針路へ

空母「加賀」雷撃隊(下)魚雷発射、敵機銃弾の横なぐり

わが初陣の翼下に真珠湾燃ゆ

ハワイ上空激闘の45分間(上)ニイタカヤマノボレ

ハワイ上空激闘の45分間(下)爆弾投下、息詰まる20秒

「飛龍」艦攻隊 真珠湾前夜の猛特訓(上)山本五十六長官のカミナリ

「飛龍」艦攻隊 真珠湾前夜の猛特訓(下)無理な注文…本番への布石

真珠湾 還らざる最後の一機(1)あざやかな神技

真珠湾 還らざる最後の一機(2)山本五十六の信念

真珠湾 還らざる最後の一機(3)妻と、愛嬢と…

真珠湾 還らざる最後の一機(4)出発の朝

真珠湾攻撃 機動部隊、針路を取れ(1)いざ征途へ

真珠湾攻撃 機動部隊、針路を取れ(2)北太平洋、浪に明け暮れ

真珠湾攻撃 機動部隊、針路を取れ(3)世紀の第一電

真珠湾攻撃 機動部隊、針路を取れ(4)「嘉賞」勅語に感涙

真珠湾攻撃 いざ雷撃機出動(1)不気味な出港

真珠湾攻撃 いざ雷撃機出動(2)門出の盃

真珠湾攻撃 いざ雷撃機出動(3)全機突入命令

真珠湾攻撃 いざ雷撃機出動(4)狙いは戦艦「撃て!」

真珠湾攻撃 いざ雷撃機出動(5)被弾の愛機、海底へ

ハワイ奇襲 待望の零戦戦闘力(上)山本五十六の固い決意

ハワイ奇襲 待望の零戦戦闘力(下)初出撃、多大な戦果

真珠湾 水中からの奇襲攻撃(上)「特殊潜航艇」誕生

真珠湾 水中からの奇襲攻撃(下)艇と運命ともに

真珠湾 潜水艦の苦闘(上)戻らぬ特殊潜航艇

真珠湾 潜水艦の苦闘(下)海底の〝呪縛〟

開戦前夜 緊迫の在米武官室(上)機密処分の〝天気予報〟

開戦前夜 緊迫の在米武官室(下)日曜日の最後通牒

ハワイ赴任の密命(上)衝撃受けたスパイ物語

ハワイ赴任の密命(中)軍令部「情報」担当

ハワイ赴任の密命(下)消え去った「私」

真珠湾作戦は失敗ではなかった!

空母「赤城」機関科員の苦闘(上)機動部隊、択捉に集結

空母「赤城」機関科員の苦闘(中)航行、緊張の連続

空母「赤城」機関科員の苦闘(下)ただ一筋、この日のために

零戦が真価を発揮するとき

真珠湾から米豪へ 伊二五潜転戦記(上)筑波山は晴れず…必勝あるのみ

真珠湾から米豪へ 伊二五潜転戦記(中)黒ぐろと横たわる米大陸

真珠湾から米豪へ 伊二五潜転戦記(下)「空母撃沈」のナゾ

「もう一つの開戦」伊二六潜の航跡(1)「大和」の隣で産声

「もう一つの開戦」伊二六潜の航跡(2)宿命への極秘出港

「もう一つの開戦」伊二六潜の航跡(3)ニイタカヤマノボレ

「もう一つの開戦」伊二六潜の航跡(4)「急速浮上、砲戦用意!」

「もう一つの開戦」伊二六潜の航跡(5)旧式魚雷の雷跡

「もう一つの開戦」伊二六潜の航跡(6)25年目の米紙報道

会員限定記事会員サービス詳細