現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

アディショナルタイム

「スペイン=パスサッカー」の誤謬

PK戦の末にモロッコに敗れ、肩を落とすスペインイレブン=アルラヤン(共同)
PK戦の末にモロッコに敗れ、肩を落とすスペインイレブン=アルラヤン(共同)

「サッカーといえば、スペインだろ」-。誰が最初に言いだしたのかは定かではないが、会社上層部のそんな言葉で、スペインサッカーの強さの秘密をひもとくべく渡欧したのは、2003年の9月だった。

その夏、ジネディーヌ・ジダンやロナウド(ブラジル代表の方)、ラウル・ゴンサレス、ロベルトカルロスらを擁して「銀河系」と呼ばれていたレアル・マドリードに、デビッド・ベッカムが加入した。ライバルのバルセロナにはロナウジーニョが加わった。確かに、当時のスペイン1部リーグ(リーガ・エスパニョーラ)は、世界最高峰の名に値するだけのスター選手がそろっていた。

モロッコ戦の後半、競り合うスペインのガビ(9)=アルラヤン(共同)
モロッコ戦の後半、競り合うスペインのガビ(9)=アルラヤン(共同)

ランキング

  1. 【藤井聡太の言葉】藤井は自分の位置を「森林限界の手前」と捉えた有料プラン記事

  2. 35メートル飛んだ車の女性死亡、知人「慎重に運転する印象」 大阪・富田林

  3. 【再考・犯罪被害者】<特報>時速194キロ、危険運転ではないのか 遺族が動かした異例の訴因変更

  4. 高級な「阪急」とデパ地下「阪神」で明暗 中間価格帯が売れない消費行動の二極化

  5. 突っ込んだ車が宙に…35メートル「吹っ飛んだ」 運転の女性死亡

  6. JR西日本の立ち往生は「人災」 融雪器作動させず、降車見送り…見えてきた甘い危機管理有料プラン記事

  7. すしに唾液、なめた湯飲み戻す…スシローでも迷惑動画 警察へ相談も

  8. 大阪ダブル選に向け「非維新」の候補者擁立へ 地元経済人らが政治団体設立

  9. 【宗教法人法を問う】暴力団も触手…休眠状態の売買野放し、「闇市場」に法人流出

  10. 「一帯一路」で物議 吉村知事、経済安保で港湾提携に関与も