アップルの電気自動車、開発延期か 26年に発売と報道

米ブルームバーグ通信は6日、米アップルが開発している電気自動車(EV)の発売が2026年に延期されると報じた。これまでは25年の発売を目指していると伝わっていた。完全自動運転の技術開発で壁に直面しているという。

報道によると、当初計画していたハンドルやペダルのない形も断念し、ハンドルやペダルを装備して高速道路に限定して自律走行する方針に変更した。価格は10万ドル(約1370万円)以下を想定している。

アップルはこれまでEVの開発を公式には認めていないが、14年ごろから計画を進めてきたとされる。iPhone(アイフォーン)で市場に革命を起こしたアップルの次の一手として大きな注目を集めている。(共同)

米アップル、2025年にEV発売か 完全自動運転でと報道

会員限定記事会員サービス詳細