現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

正論

東工大女子枠の真の狙いとは? エッセイスト 動物行動学研究家・竹内久美子

動物行動学研究家・竹内久美子さん
動物行動学研究家・竹内久美子さん

なぜ「女子枠」なのか

東京工業大学が2024年度からの入学試験において女子枠を設けると発表した。一般選抜の募集人員を減らし、総合型選抜と学校推薦型選抜で女子枠を設ける。

これによって募集人員の14%にあたる143人の女子を確保し、現在は全体の13%しかいない女子学生を20%にまで引き上げる予定であるという。なぜ女子枠なのか。一般に女子は理系科目が苦手であるため、発想などに優れていても点数的にはじかれる場合がある。それらの人材を救済するためということらしい。

ランキング

  1. 【大手町の片隅から】なぜ共産党は激高するのか コラボ問題の国会質問に 乾正人

  2. 【ソウルからヨボセヨ】今さら〝戦犯企業〟だと?

  3. 【産経抄】2月4日無料プラン記事

  4. 【記者発】伝統芸能の扉開くSNSに期待 大阪文化部・田中佐和

  5. 【主張】ミャンマー軍政 米欧と協調し圧力高めよ

  6. 【主張】電力の不正閲覧 原発活用に水差す行為だ

  7. 【日曜に書く】大阪の過去・現在・未来 論説委員・福島敏雄

  8. 【主張】「飲む中絶薬」 女性の身体を守る契機に

  9. 【主張】大学無償化 財源から現実的に考えよ

  10. 【日曜に書く】論説委員・森田景史 「わが子」守り、必ず灯そう