バイデン氏「有権者が立ち上がった」 上院選決選投票

バイデン米大統領(AP=共同)
バイデン米大統領(AP=共同)

【ワシントン=坂本一之】バイデン米大統領は6日、南部ジョージア州で実施された上院選の決選投票で民主党の現職ラファエル・ウォーノック氏が勝利したことを受けて同氏に電話し祝意を伝えた。自身のツイッターで明らかにした。

バイデン氏は、2020年大統領選の不正を主張するトランプ前大統領が支持した共和党候補に勝ったことを受け「今夜、ジョージアの有権者は民主主義のために立ち上がった」と称賛した。トランプ氏のスローガン「米国を再び偉大に」の頭文字を使った呼び名「MAGA(マガ)」を引用し、有権者が過激なMAGAの考えを「拒否した」と強調した。

民主ウォーノック氏が勝利宣言 米上院選

会員限定記事会員サービス詳細