韓国産を「熊本産」に アサリ産地偽装で罰金

韓国産アサリを熊本産と偽り販売したとして、山口区検は、食品表示法違反罪で、山口県宇部市の水産物卸売業「海星」と村上徳宗社長(52)を略式起訴した。6日付。山口簡裁は同日付で、海星に罰金100万円、村上社長に罰金50万円の略式命令を出し、即日納付された。

山口地検は6日付で、不正競争防止法違反罪については嫌疑不十分で不起訴とした。

アサリ調査職員に体当たり 容疑で水産業男逮捕

アサリ産地偽装 消費者の「安心」に応える制度不可欠

会員限定記事会員サービス詳細