「経験値ゼロ…」SKE48の鎌田菜月が須田亜香里の恋愛観に共感

SKE48の鎌田菜月(左)が月曜日パーソナリティーを務めるラジオ番組『サクラバシ919』にゲストとして出演した元SKE48の須田亜香里
SKE48の鎌田菜月(左)が月曜日パーソナリティーを務めるラジオ番組『サクラバシ919』にゲストとして出演した元SKE48の須田亜香里

SKE48の鎌田菜月が月曜日パーソナリティーを務めるラジオ番組『サクラバシ919』。12月5日(月)の放送では、元SKE48の須田亜香里がゲスト出演した。

11月1日(火)にSKE48を卒業した須田は、現在の心境について「アイドル時代は背伸びをして、理想の自分になろうとしていたけど、(今は)お仕事もプライベートも自分の両手に抱えきれるものだけに向き合っていられるよう、がんばろうって…」と明かす。

また、卒業後の恋愛観についてもトークを。SKE48時代、須田は「卒業後、芸能人・お金持ち・ファンの3種類の男性と付き合いたい」と思っていたというが、実際は「卒業したらスタートダッシュの気持ちだったけど、意外と難しい」と語る。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月

というのも、11月13日(木)、須田は約3年ぶりに握手会を開催。そのとき、ファンから「いい人と付き合ってね」と声をかけられたとか。

その言葉を聞き「(相手を)ちゃんと選ばなきゃって、すごく慎重になっている」といい、以前に増してより〝硬派〟になっていると須田。鎌田も「亜香里さんのファンの方も誰よりも亜香里さんの幸せを願っている方がたくさんいる。それこそ変な人が出てきたら『私の方があかりん(須田)を幸せにできる!』て思っちゃいますよね!」と納得する。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月(左)と元SKE48の須田亜香里
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月(左)と元SKE48の須田亜香里

さらに、須田から「この壁は鎌田もぶつかるよ!」とアドバイスが。「卒業したメンバーから恋愛で苦労するって聞いていたけど…。本当にわからない。優しいからっていい人とは限らないし…」と胸中を打ち明けると、鎌田も「経験値ゼロで世に放たれる。もうわからないですよね、ずっと初期装備だから」と強く共感していた。

恋愛は「リードしてほしい」

そして須田は、好きな相手に「常識の範囲内で、遠慮なくなんでも言いたい」タイプと告白。

恋愛面ではわからないことも多いそうで「リードしてほしい。どんどん誘ってくれる人だと行こうと思うけど、自分からは誘わないかも…」と言いつつも、「会話では私がちょっと優位に立った方がうまくいくんだろうなって。心が広い人じゃないと私とは一緒にいられない(笑)」と理想を吐露。これに鎌田は「ちょっと小悪魔なところが出ていますね!」とコメントした。(ラジオ大阪)

会員限定記事会員サービス詳細